リフォームをするなら業者選びのポイントなどをチェック

年月経過で必要になるリフォーム

長年人が住み続けた住宅は、劣化や汚れ、また機能面などからリフォームする必要性が出てきます。そこで、よく施工されているリフォーム場所はどこなのかチェックしてみましょう。

よく依頼されるリフォーム場所

  • キッチン
  • トイレ
  • 風呂場・脱衣所
  • クロスの張替え
  • フローリングの張替え
  • 階段の修繕・手すりの設置
  • ベランダ
  • 屋根・外壁

住宅の気になる部分はリフォームをして解決しよう!

リフォーム工事

業者を選ぶコツ

リフォームを行うなら、まずは業者に見積もりを依頼する必要があります。そこで優良業者を選ぶコツですが、まずは施工実績や会社の歴史を確認しましょう。実績の多い会社で、かつ地域に密着した業者だと信頼度も高ますので、安心して依頼ができます。

作業員

リフォームを行うタイミング

リフォームを行うことで住宅のメンテナンスとなり、状態のよい住宅と長く付き合っていくことができます。比較的汚れが目立ちやすいクロスなどは、5~10年以内に張り替えを行うとよいでしょう。また、10年~15年で水回り、15~20年でな根や塗装など外装のリフォームを検討するのがいいでしょう。

設計図

部屋の印象を変えたいなら

なかなか大掛かりな内装のリフォームはできないけど、家の印象を明るくし、雰囲気を変えていきたいならクロスの張り替えがおすすめです。一般的に張替えに掛かる費用は4万円程となっており、壁紙も相談しながら部屋に家具に合うものを選んでいけます。

リフォームに関する疑問を解決!

リフォーム工事

マンションリフォームできるの?

一戸建て住宅とは異なり、キッチン・トイレ・風呂場などは制限が多くなりますが、マンションリフォームも行うことは可能です。新築マンションの場合でも、リフォームするなら戸建て住宅よりも費用を抑えることができます。

リフォームは購入した住宅会社に依頼してもいいの?

リフォームを行う際は、リフォームを専門としている業者に施工を依頼することが望ましいです。住宅販売会社だとリフォームをメインで行っているわけではないので、対応が遅れてしまうこともあります。

広告募集中